安くて質の良いコテは?クレイツヘアアイロンがなぜおすすめかプロの視点で傷まない使い方まで教えます!

佐久間
こんにちは!BROTEの佐久間です

よく、お客様が言われるセリフがあります。

「コテで巻いても形がつかない」

「美容師さんみたいに巻けない」

わたしが思うにコテを変えたら巻くのが上手になるかも??

美容師の私が愛用しているコテの紹介です。

ズバリ、わたしがオススメするコテは、クレイツのコテです。

 

CREATE ION

美容師が使っているコテ No. 1なのではないでしょうか?

ずっーと壊れてもリピートして使っています。

 

どんな所が使いやすいの?

とにかく、巻きやすいのです。

 

髪の毛を挟むと、スルスルすべって、さっとカールがついちゃいます。

佐久間

表面に髪滑りがよくなるようにイオンチタニウム加工をされているようです。

そして、スイッチを入れたら、すぐに熱くなります。

温度は最高210℃まで上がっちゃうんですよ!

温度の調節が簡単なのもお気に入りポイントです。

温度が高いほど髪は傷みます。
150℃から180℃ぐらいで使うのがおすすめですよ!

 

何mmのコテがおすすめですか?

ショートヘアの方、ボブあごぐらいの長さの人は26mm。

ロングヘアの方は32mmがおすすめ!

38mmも売っておりますが、太過ぎてカールを作りにくいです。

スーパーロングの方でも32mmのコテを温度を低くして使うのがおすすめですよ!

正しいコテの使い方

やはりコテは傷みます。

なんでコテは傷むの?
佐久間
髪の毛の8割がケラチンというタンパク質でできているんです。
わかりやすく説明すると、卵もタンパク質でできていますが、生卵に熱をくわえるとかたく固まってもう元の生卵にはもどらないわけです。これを熱変性(タンパク変性)といいます。
髪の毛のタンパク質も熱で固まってしまい、あちこちに空洞(ダメージホール)ができてしまいます。
そこから内部の成分が流出し、髪がパサパサになっていくわけです。
もちろん、卵と同じでその部分は元に戻ることはない。
傷んだ部分はどんなにトリートメントしても元の元気な毛先にはならないのです

なのでできるだけ傷まないようにしたいものですよね。

 

しっかり乾かしてから

熱変性は髪が濡れていると、なんと60℃から始まってしまいます。

だから髪が湿った状態でコテをあててしまうのはカールもつかないし、傷むし最悪なんです。

なので、よかれと思って使っているアウトバストリートメントやスタイリング剤で髪の毛が湿っているのもだめなのです。

コテやアイロンは髪の内部の水分を飛ばすことで、巻き髪やストレートになってるんです。

髪の毛をコーティングしてしまうと内部の水分がトリートメントの膜によって飛びにくくなります。

アウトバストリートメントを使っている方は、極少量を濡れている髪につけ、ドライヤーでしっかり乾かしてからコテを使いましょう。

短時間で巻くこと!

乾いた髪は熱変性が130℃から起きます。

だからといって120℃で巻いても、なかなかカールがつかないのです。

つかないから、じっくり120℃のコテを当てるよりも、さっと150℃のコテを当てる方がまだマシなのです。

 

 

私の大好きなクレイツ、ネットで買えばとっても安い!!

コテで悩んでいるのであればクレイツ間違いないです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

皆様のおしゃれの参考になれたら幸いです。


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE全国展開のお知らせ-

2019/6月に発足した『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

そして当初から、お問い合わせの多かった地方への出張を2020/4月より行うことを決定いたしました。

家族3人、キャピングカーに乗りながら全国を回ります。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/2月-3月 活動範囲 東京23区内(千葉、埼玉、神奈川は応相談)

※2020/4月 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから