妊婦、育児サイトは信じていいの?現代のネットを信用できないママが読むべき50年前の素晴らしき育児本。

BROTE
佐久間
皆様、こんにちは。妊婦とママのための訪問美容室BROTEの佐久間です。今日はお客さんに頂いた素晴らしい育児本の紹介です

 

育児って本当に正解が、わからなくて悩みますよね。

主人とも考えが合わず衝突してしまうこともしばしば。。。

そこで手軽に調べられるのがインターネット。これを利用している人は多いはずです。

 

インターネット情報の危険性

お医者さんや看護師さんは、妊婦やママがインターネットで情報を得ることを嫌います。

理由は、正確性がないからです。

広告代理店のお客様に興味深い話を聞きました。

 

佐久間さん、知ってます?インターネットの育児情報って広告費が高いんですよ

BROTE
佐久間
へー。そうなんですね、、(広告費、、???)
つまりステマ情報が多いってことです。業者やブロガーは人を惹きつけるために曖昧情報を平気で掲載します。全部、鵜呑みにするとほんと危険ですよ

つまりたくさんの人が訪れるサイトにはそれだけ高額の広告がつくらしい。書き手側はそのサイトに多くのユーザーに来てもらい商品販売などに繋げたいので、不確かな情報を、あたかも確かな情報のように偽って書く傾向があるみたいです。

 

妊婦、育児系のインターネット情報はどれを信じればいい??

 

BROTE
佐久間

え、、じゃあ確かな情報を得るにはどうしたいいんですか??

サイトの運営者情報を必ずチェックしてください。運営者プロフィールを見るだけじゃダメ。その企業や個人をさらにネットで調べてください。
BROTE
佐久間
それで何が分かるんですか??
大きいサイトには必ず大元の会社や運営者がいます。その本体の事業内容を調べると子供商品の輸入会社だったり、アフィリエイト会社だったりします。
BROTE
佐久間
そんなの気にしたことなかったな〜

一番いいのは病院のホームページに載っている医師のコラムです。逆に医師の意見みたいな感じで書かれている記事で、医師のプロフィールが曖昧なものは、ほぼ99%が自演だと思ってください

 

携帯で検索していくといろいろな情報がありすぎて、ますます分からなくなったり、時には悪いことしか書いてなくて、気持ちがどんどん落ち込んだり、不安になったり。。。

便利になった世の中ですが、ネットの情報は話半分がいいみたいですね。

そんな時に出会った育児本

娘がまだ生まれて2ヶ月頃、寝顔があまりにも変な顔だったので、最初は面白がって見ていたんです。

ですが、家で毎日1人で娘を見ていると、ある時ふと不安になってまたもや携帯で検索してみたんです。

すると、癲癇(てんかん)が、ヒットしたんですね。

ネットで調べれば調べるほど不安になって、怖くなって泣きながら仕事中の主人に電話した事があります。

これもネット情報の罠です。不安を掻き立てられそのサイト内で問題を解消するために長くそのサイトに居座られ、最終的に商品や契約に持ち込まれる。らしい??笑

結果は問題なくて本当に良かったのですが。。。

 

インターネットの情報を鵜呑みにするのは本当によくないなと思いました。

もちろん、確実な情報もたくさんあるんでしょうが。。。

そんな頃に、主人がお客様から頂いてきた育児本がとても良かったのでご紹介いたします!

ママに安心をくれる育児本

「定本 育児の百科」 松田道雄 著

1967年に「育児の百科」が初版刊行され、

1999年に、著者の松田道雄先生が亡くなられる直前に

「定本 育児の百科」が出されたそうです。

なので、すごく長い間読み継がれてきた本なんです。

50年前、インターネットなんて普及していないママたちの間でバイブルだった超有名な育児参考書らしいです。

 

こちらの本は妊娠してから、赤ちゃんが学校に入るまでのアドバイスが月ごと、年ごと、に細かく書かれています。

すごく、優しいというか、心暖まる育児本で、松田道雄先生は、本当によいお医者様だったんだなあと読んでいると思います。

 

この本で得られる情報
・ママがつい赤ちゃんを大切に想うあまり、失敗してしまうこと。
・ママが不安に思っている事への考え方。
・いいお医者様と悪いお医者様の見分け方。
・月齢ごとの事故、怪我の注意。
・月齢ごとの病気のこと。

などなど。。。。

 

特に本で何度も登場する、「腸重積(ちょうじゅうせき)」という病気は、赤ちゃんを産んだら絶対に知っておいた方がよい病気でした。

 

腸重積は命に関わる病気です。この本を読むまで全く知らなかった病名だし、赤ちゃんを産んだ病院でも教えてくれたりはしませんでした。

 

すごく、子供の事を考えて作られた育児本であり、ママに安心感を与えてくれ、時に厳しいことも書かれています。

BROTE
佐久間

昔の本なので、食育の所だけは現代と違いました。ここの情報は二次情報を取得した方が良さそうです

 

昔はすごく早い月齢から離乳食が始まっていたみたいです。この辺は現代の考え方と多少ズレがありますね。

 

単行本もでていて、誕生〜5ヶ月まで、6ヶ月〜一歳半まで、一歳半〜、と3冊にわかれています。

実は頂いたのは文庫本だったのですが、あまりに気に入ってしまい、大きな「定本育児の百科」を買ってしまいました。

本当、辞書みたいに重くて活字だらけなんですが、買って良かったなあと本当にお気に入りです。

 

妊娠した友達がいたら絶対プレゼントしようと思ってます。

是非、妊娠中のママも、育児中のママも読んでほしい一冊ですね!

 

分厚い参考書タイプ

 

持ち運びに楽な文庫本タイプ

 

子供を守るのは自分たち親です。

私たちが不安にかられて、粗悪な情報に振り回されている場合じゃありませんからね。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE北海道展開のお知らせ-

『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

2020年4月より拠点を北海道に移し活動します。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/4月〜 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから