刈り上げマッシュのショートヘア!?くせ毛をパーマ風に見せたい女性必見です

西川
こんにちは!BROTEの西川です。
今回はくせ毛カットの施術レポです。
くせ毛とは一種の髪質です。
これをコンプレックスと感じる方は多いですが、逆の発想をすれば元から備わる天然のパーマです。
つまりダメージなくパーマがかかっている状態ですから、こんな好都合な事はありません。
断言しますが少しの勇気があれば新しい自分に出会えます
ということで今回も全力でデザインさせていただきます。

マンネリ化したくせ毛カットスタイル

くせ毛の方には、ショートヘアやボブスタイルが一番相性が良いです。

というのも、髪の毛は短いほど安定するのでくせ毛がまとまりやすいのと、クセの曲がり角でデザインする事で、よりくせ毛を利用することができます。

少々難しい言い方になってますね。深く知りたい方は下記の記事をご参照ください。

関連記事

BROTE西川 皆さんこんにちは、訪問美容室BROTEの西川です! 今回は、産後の抜け毛で毛量が減った方、そもそも髪が柔らかくクセが強いためシルエットが決まらない方への髪型の提案です。 毛量が少なめで軟[…]

 

そして、一番まとまりやすく、無難に綺麗に見えるのが俗にいうひし形シルエットですね。

くびれを作ることで首が長くみえて年齢問わず、どんな方にも合わせやすい髪型ですし、美容師側もデザインしやすいです。

ただ、悪くいうとオリジナリティに欠ける一般的な雰囲気になります。

今回はちょっと攻めたくせ毛スタイルを作ってみましょう。

 

かりあげは得策か?

では、ご来店直後のお客様がこちら。

さほど強いくせ毛ではありまえんが、生えグセが強いうえにパサつきの目立つ髪質です。

① ショートにチャレンジしたい(似合うか心配)
② くびれスタイルに憧れる
③ 個性を引き出してほしい(似合うなら何してもOKです笑)
とのことですので、やっちゃいましょう!
かりあげです。
『え〜〜?』
って思われる女性も多いでしょう。
でも、最近では女性のかりあげも定番化しています。
むしろ、一昔前はモードスタイルに活用されていましたが、今やゆるふわな雰囲気にプラスして、しっかりくびれを作れてシルエットにメリハリが出来るので人気があります。
襟足やもみあげのクセは一段と強いですよね?
ここを一刀両断!かりあげるという選択肢で、一歩踏み込んだくせ毛スタイルにするのもアリかもですね。
では気になる仕上がりはこちらです。

まとめ

いかがでしたでしょう?

かりあげのイメージは少し変わりましたか?

もちろんやりすぎはNGです。

女性らしさが残るギリギリのラインで長さ設定してあげるとグッと雰囲気がおしゃれになります。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ちなみに今回の髪型もブローやアイロン等は一切行なっていません。

ただ乾かしてバームを全体に付けて終了です。

今回使ったのはこちらのバーム。

 

ではまた!今回も最後までありがとうございます。


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE北海道展開のお知らせ-

『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

2020年4月より拠点を北海道に移し活動します。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/4月〜 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから