シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの本当と嘘。それぞれにオススメのシャンプーも教えます。

佐久間
こんにちは!BROTEの佐久間です
シリコンとノンシリコンを徹底比較。最後は佐久間の愛用シャンプーを教えます。

 

皆様シリコンって言葉はご存知と思いますが詳しくはわからないですよね。

ここ数年でノンシリコンシャンプーが人気ですが、ヘアカラーやパーマなど

髪の毛が傷んでいる方だと、シリコンの力が必要なのでは。。。。っと思ったりします。

という事で調べてみました!

 

 

シリコンとは?

シャンプーやトリートメントに含まれている皆様が”シリコン”と呼んでいる物は、実は”シリコーン”といいます。

シリコーンは、シリコンをもとに作られたオイル状の物で、吸着性に優れています。

髪の毛につけるとキューティクルに張り付いて、コーティングすることによって水や汗を弾き、ダメージを軽減したり、指通りをよくしてくれるんですね!

なんでシリコンはダメなの?

シリコン、とっても髪によさそうっ!

って思ってしまいますが、現在シリコンは悪者です。

それはなぜか?

それは髪の毛にはメリットなコーティング作用に問題があるんです。

頭皮、皮膚に悪影響

顔まわり、おでこ、背中に吹き出物がよく出る方はもしかしたらシリコンのせいかもしれません。

濃度にもよりますが度肌に付着したシリコンは、水や石けんでは完全に洗い落すことはできないんです。

洗い流すためには、クレンジングなどの強い洗浄力を使わなければいけません。

 

カラー パーマに悪影響

シリコンは水や油になじみにくいので、ウォータープルーフの化粧品にも使われています。

ウォータープルーフのマスカラ、クレンジングでも落ちない!!っという経験はないでしょうか?

髪の毛でも同じような事が起きるんです。

シャンプーで落ちきれなかったシリコンが蓄積し、コーティングが分厚くなってしまうんですね。

そうすると手触りが悪くなり、ごわつき、パサつきがおこり、遂には高いコーティング作用により薬剤が浸透しずらくなり、カラーは明るくならなかったり、パーマはかからないというような事態が起きました。

 

佐久間

確かに市販のシリコン配合シャンプーは使い始めは良いけど、だんだん手触りが悪くなって、違うシャンプーに変えたりを繰り返していたかも。。。

 

 

しかし、カラーやパーマの薬が効かなかったのは15年前ぐらいの話しで今はそんなことはなくなりましたね。

シャンプー剤も進化してるんですよね!

環境汚染

通常、生活排水に含まれる油分は下水処理場で微生物が分解して河川に排出されるそうなのですが、残念なことにシリコンは、微生物が分解できない物質なんです。

分解されないまま河川に流されるので環境汚染につながるんです。

佐久間
知らなかった。。。。

悲しくなってきました。。。

ノンシリコンシャンプーがやはりよいのか?

ここまでくると、もうシリコンなんて嫌!!という気持ちになってきました。

ノンシリコンにすると髪はどうかわるのでしょうか?

頭皮に安心して使える

やはりこれが一番なのではないでしょうか?

シリコン配合のシャンプーは、コーティング作用が強いためにどうしても頭皮に必要のないシリコンが残りやすい。

なので頭皮がベトつきやすい方はすっきり洗えます。

佐久間

肌にはノンシリコンの方が良さそうですね。

軽い仕上がりになる

シリコン配合のシャンプーをつかうと、コーティング作用で髪の毛に重み(しっとり感)がでます。

それがないのでふんわり、軽い質感になります。

カラーやパーマがしっかりかかる

コーティング作用がない分、薬がしっかり浸透できるから、効きやすくなりますよね!!

ノンシリコンのデメリット

正直なところ、メリットはこれだけか〜と思ってしまいました。。。。

ではでは次はデメリット

手触りが悪くなる

やはりコーティング作用がないため、シリコン配合シャンプーを使った時のようなスルッとした良い手触りはなくなってしまいます。

ノンシリコンシャンプーに慣れるまでは、きしみ、ごわつきを感じやすいですね。

髪を守ってもらえない

ノンシリコンシャンプーはコーティング作用がないため、摩擦や熱、乾燥などから髪を守ってもらえません。

なので、まめにトリートメントをする、カットをするなどメンテナンスは必要ですね。

 

どっちがよいのか???

佐久間

どちらもメリット、デメリットがありなんとも言えない結果になってしまいました。

わたしの最終的な答えです。

 

シリコン配合シャンプーがおすすめ

髪の毛のボリュームが多いのが嫌な人。

カラー、パーマ、コテ、アイロンを頻繁に使う人。

皮膚が強い人。

シリコン配合シャンプーを使う人は、お風呂では、一番最初にシャンプーをして、次に体、顔を洗えばシリコンの悪い所をカバーできるのではないでしょうか?

環境汚染については心苦しいですが。。。泣き

 

ノンシリコンがおすすめ

髪の毛が細くボリュームのない人
カラー、パーマをしない人
コテ、アイロンをたまにしかしない、まったく使わない人
肌が弱い人
ナチュラル思考の人

流行りに流されず、自分の髪質にあったシャンプーを選ぶことが一番大切ですね!

佐久間のオススメ

最後に私が、長年愛用しているシャンプーをご紹介いたします。

正直な話、今回の事で初めて成分をチェックしてみましたが、

シャンプーにはシリコンは入ってないようでした。

確かに、洗い上がりはサッパリしています。

コンディショナーには、ジメチコンというシリコンが使われております。

昔は市販のシャンプーを使っていましたが、やはりその時より髪質がよくなったなと感じております。

弱酸性のシャンプーなので肌に優しいです。

肌の弱い私もトラブルは起きた事ないですよ!!

佐久間
1800mlを買えば、旦那さんも使って、半年ぐらい使えるんじゃないかな?!

市販のシャンプーと変わらないぐらいのコスパですよね。。。笑

私はいつもこのサイズです。

香りは優しい花の香りがしますがぜんぜん髪には匂いが残りません。。。。

 

シャンプー選び悩んでいる方多いと思います。

今回はなかなか、難しい問題でした。。。

参考になりましたでしょうか??

最後まで読んでいただいて有難うございます。


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE北海道展開のお知らせ-

『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

2020年4月より拠点を北海道に移し活動します。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/4月〜 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから