安全、安心の髪染め技術。ストレートしながらカラーもできる?妊婦、育児中の髪型は訪問美容室で!

BROTE西川

皆さんこんにちは、訪問美容室BROTEの西川です!今回は、妊婦さんや育児ママに大人気のストレートボブのご紹介です。

また、カラー剤の塗布技術も合わせて掲載していきます。カラー剤への懸念や、胎児への影響が気になる方へも安心してカラーをしていただける様に習得した塗布技術です。

今回も満足いただけるよう、全力でデザインさせていただきます。

ストレートパーマ(縮毛矯正)とカラーの同時施術

今回のお客さま。

セットする時間がない上に、苦手なので『乾かしただけでオシャレに』が希望です。

 

 

本人いわく『ボブスタイルがいつもキマらない』とのこと。

特に強いクセ毛ではありませんが根元の膨らみが、キレのあるボブスタイルにならない理由です。

ということで今回は、根元〜中間までをストレートパーマでボリュームダウンし、ブルー×ヴァイオレットの色味で髪の色を落ち着かせます。

ストレートパーマと縮毛矯正の違い

よくこの質問を受けます。

『ストレートパーマと縮毛矯正って何が違うんですか?』
BROTE西川
ストレートパーマと縮毛矯正の違いを簡単にいうと、癖を伸ばすパワーが違うんです!

パーマやボリュームを落とす程度ならストレートパーマ。自毛の強い癖をまっすぐに伸ばすには縮毛矯正。

そして大きな違いは、施術でストレートアイロンを使うか否かと、薬剤の強さ。

基本的にストレートアイロンを使う場合は『縮毛矯正』ということになり、使う薬剤はストレートパーマよりも圧倒的に強いです。

もちろん癖は伸びますが、髪への負担は大きい。逆に、ストレートパーマではクセは伸びないが、パーマ程度のクセなら少ないダメージで伸ばせる、、、というもの。

双方にメリットデメリットがあり、美容師達はお客様のご要望と、現状の髪の状況をみて判断しています。

BROTEで人気なのはストレート矯正

そこで、BROTEで一番行われているのが『ストレート矯正」というもの。

BROTEのストレート矯正
ストレートパーマの薬で、低温でアイロン施術を行います。薬剤の配合は開示できませんが、薬の半分以上がトリートメントで構成されているため、傷まずに艶やかでナイスな指通りを感じれます。

このBROTE独自の技法によって傷みを抑え、カラー施術も同時に行えることが可能になりました。残念ながら、強いクセ毛は伸びませんが、ボリュームダウンで湿気や汗をかいても、シルエットが浮き上がってきませんし、艶がめちゃめちゃ出ます。

つまり、セットが非常に楽ということです。

 

 

赤ちゃんに安心の地肌に薬剤を付けない塗布技術

では施術を始めていきます!

その前に『カラー剤が胎児に影響を与えるのか?』と、気になる方は多いと思います。

この説には医学的根拠は全く証明されていませんが、『経皮吸収』と言って、物質が皮膚を通して体内に取り込まれると言う事例の元、この説が唱えられています。

カラー剤の中には『ジアミン』と言う物質があり、これがアレルギーの素で『悪』とされているものです。

ただし、医師やメーカーが言うにはカラー剤に含まれるくらいの超微量なジアミンを、仮に経皮吸収で体内に取り込み、血液によって体内に運ばれる。さらに一番遠い子宮の胎盤のフィルターを超えて胎児に悪影響を与えるか??と言うと、、答えはNOです。

とは言っても、医学的根拠が解明されていないと言うことは『誰の言うことも信用できない』段階であると言うこと。仮に誰かが大丈夫と言っても、誰かは大丈夫じゃないと言う現状です。

よって、BOROTEでは問題の根元を完全にシャットアウトする『地肌にカラーがつかない』塗布技術を採用しています。

この塗布技術で、完全に『経皮吸収でのカラー剤の体内への取り込み』を根絶します。

 

この件に関しては下記の記事にて理論的に検証してまとめています。どの位のカラー剤の塗布でどの位のジアミンが体内に入り込むのか?事細かく知りたい方は読んでみてください。

胎児や母乳への影響と害の本当の話。妊娠中の妊婦、授乳中のヘアカラーへの心配や不安を検証

 

では本題へ。

まずは根元から中間までにストレートパーマの薬を塗布します。トリートメントを半分以上配合しているので、薬剤特有の嫌な匂いも軽減しています。

個人差はありますが、つわり中の方でも、さほど気にならない程度だと思います。

 

 

一見、普通に塗布されているように見える薬も、根元から5ミリほど浮いています。

 

 

10数分放置して流します。

その後、髪を乾かして低温でストレートアイロン施術を行います。

 

 

この作業により、ストレートパーマの薬でもツヤ感と、自然でモチの良いボリュームダウンを生みます。

で、こちらがストレートアイロン施術が終了した直後。

 

 

ナイスなツヤ感。

通常だとここに2剤を付けて、まっすぐになった髪を固めるのですが、BROTEではここにカラー剤を塗布して、そのカラー剤で真っ直ぐになった髪を固めます。

 

 

もちろん地肌にカラー剤はつきません。

 

 

地肌から約1センチ程度離して塗布します。

そして、シャンプーで流す数分前に根元ギリギリまでカラー剤を塗布します。

 

 

もちろんカラー剤は一切、地肌につけません。

 

 

なぜこの方法を取るかというと、カラー剤は温度が高いほど早く発色します。

地肌に近い部分は体温の影響で早く発色するため、後塗りの方が根元から毛先に向けて自然な仕上がりになります。この方法で、地肌に薬剤を付けずに綺麗にムラなく染め上げることができます。

BROTEでは、全てのお客様にこの塗布方法を採用しています。ただし、色味やトーンによっては最初から根元ギリギリに塗る場合もありますが、地肌にはカラー剤は付かないように塗布します。

 

 

最後に、肩上でパッツンボブにカット。

髪の内部にイングラ(ゆるい段カット)を入れて、乾かしたら勝手に外ハネになるようにカットします。

 

完成です。

 

 

まとめとBefore After

いかかでしたか?

今回は、『カラー剤の胎児への影響』をテーマに書いてみました。

懸念する心配は、塗布技術によってリスクをなくすことができます。

また、 BROTEオリジナルのストレート矯正によって、ボリュームコントロールされ、キレの良いボブになりました。

ぜひ皆様もお試しください。今回も最後までお読みいただき有難うございました!


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE北海道展開のお知らせ-

『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

2020年4月より拠点を北海道に移し活動します。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/4月〜 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから