30代、40代の女性が気にするべき頭皮の臭いの原因は?妊娠中の妊婦と授乳中のママの髪型は訪問美容室で

 

BROTE
佐久間
皆様こんにちわ妊婦とママのための訪問美容室BROTEの佐久間です。今回は頭皮の雑菌からくる臭いの話と、濡れ髪で髪を結ぶと、髪と頭皮にどういう影響があるかをお伝えしますね!

 

本当、毎日暑いですね。

しかし、毎朝の洗濯がはかどってテンションが上がります。

梅雨の間は、スッキリ乾かなくて匂いも気になっていましたが、この暑さで、本当に気持ちよく乾いてくれますよね!

洗濯ものがスッキリ乾くと、太陽の匂いというか、なんか優しい匂いになりますよね。(幸せ〜)

お布団も毎日干せて、夏って大好きです!

乾かす。。。匂い。。。

という事で皆様、ちゃんと髪の毛毎日乾かしていらっしゃいますか?

 

30代、40代が気にするべき頭皮の雑菌

ママ達は、本当にドライヤーの時間がもったいないですよね。

こんな話をしている私も、育児中なので完全に髪の毛を乾かせず、半乾きで終了です。

だって、赤ちゃんは待ってくれないから。。。

しかし、髪の毛を完全に乾かさない事によって、デメリットがたくさんあるのです。

 

頭皮が臭くなる!

髪の毛を完全に乾かさないと実は雑菌が繁殖するんです。

頭皮には、もともと様々な菌がいます。湿った髪に覆われた状態が長くなると、体温と湿度で頭皮の雑菌がさらに繁殖します。そして頭皮が臭ってきてしまうのです。

とくに30代を越えている方はただでさえ体臭に注意した方がよいのです。

実は体臭って女性の方が男性より強いと言われています

女性は男性より自分のケアをちゃんとする傾向にあるので、何もしない男性より気にならないだけです。

面倒ですが頭皮、髪の毛はしっかり乾かしましょう!

 

 

濡れたままの髪の毛は傷む説

実は、髪の毛って濡れている時ってかなりデリケートになっているんです。

髪の表面を司るキューティクルは水分を含むと開きます。少し極端ですが傷口が開いている状態をイメージしてください。

濡れたまま、寝てしまうと枕との摩擦だけでキューティクルが傷ついて傷んでしまうんです。

特に、ブリーチされている方はキューティクルが弱りまくっているので、濡れたままにしておくのは本当に危険です。

BROTE佐久間
髪、切れちゃいます!

それと、ママは絶対やってしまうであろう、濡れた髪を結びっぱなしでいる。

これ最悪なんです。

ゴムで縛り付けている部分がすごく傷みます。ちなみに臭いもきつくなります。

この行為をずっと続けている人は、へんなうねりもでてきますね。

毎日の濡れた状態での結髪は、生えグセが変え、薄毛の原因にもなります。

カットしていて、

「うしろがまとまらない。。。」

と思うお客様はかなりの確率でこれ、やっています。縛ってばかりなので襟足の毛に、浮きぐせが付いているんです。

ママ達は、本当に大変なので、短期間ならしょうがないという事にしましょう。

でも、乾かす時間はあるけど、めんどくさがって半乾きの人は、本当にしっかり乾かしましょう!

うしろのシルエットがブサイクになってしまいます。

そして、しっかり乾かすとツヤがでて、サラサラになります。

今まで、濡れ髪を結びまくっていた。 涙。涙。

という方も、ちゃんと乾かして手入れをしていけば生えグセは治っていきますよ!

がんばりましょう!

さらっさら〜

つやっつや〜

 


BROTEは東京・青山・原宿で活動する夫婦二人で自宅に伺う妊婦・育児ママ専門の『訪問美容室』です。

体調や育児で大変なママの時間と都合に合わせて従来の訪問美容室にはない『ハイクオリティーとおしゃれ』を運びます。

また訪問美容をご希望でない方はサロンへおいでいただくことも可能です。

サロンの場所は東京の明治神宮前(原宿・表参道)にございます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料相談は→こちら

-BROTE北海道展開のお知らせ-

『妊婦・育児ママ 専門訪問美容室BROTE』も、自分たちの想像を上回るご反響をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

2020年4月より拠点を北海道に移し活動します。

東京・表参道/原宿で培った20年分の技術の集大成を、ご自宅で皆様に全力でご提供させていただきます。

※2020/4月〜 活動範囲 北海道十勝地方全域

ご予約・ご相談はこちらから